セガグループとは

about sega group

Corporate history

会社沿革

1979年以前

1960年
(昭和35年)


  • セガの前身である日本娯楽物産(株)設立
  • 『セガ1000』国産初のジュークボックス
1964年
(昭和39年)
  • 日本機械製造(株)吸収合併
  • 業務用アミューズメント機器の製造開始
1965年
(昭和40年)


  • (有)ローゼン・エンタープライゼス吸収合併
  • アミューズメント施設の運営開始
  • (株)セガ・エンタープライゼスに商号変更
1966年
(昭和41年)


  • 『ペリスコープ』世界的ヒット
1969年
(昭和44年)
  • 米国コングロマリットのガルフ アンド ウエスタン インダストリーズ インクの傘下に入る

1999年以前

1983年
(昭和58年)


  • 8bit家庭用ゲーム機『SG-1000』発売
1984年
(昭和59年)
  • CSKグループの資本参加によりCSKグループの一員となる
  • 欧州での業務用アミューズメント機器のマーケティング拠点として、セガ ヨーロッパ リミテッド設立
1985年
(昭和60年)



  • 米国での業務用アミューズメント機器販売の拠点として、セガ・エンタープライゼス,インク.(U.S.A)設立
  • 世界初の体感ゲーム『ハングオン』発売
  • 業務用ゲーム機『UFOキャッチャー』発売
1986年
(昭和61年)

  • 米国でのコンシューマ機器販売の拠点として、セガ オブ アメリカ,インク.設立
  • 株式店頭登録
1988年
(昭和63年)


  • 株式東京証券取引所市場第二部上場
  • 16bit家庭用ゲーム機『メガドライブ』発売
1990年
(平成2年)


  • 株式東京証券取引所市場第一部指定
  • 世界初全方向360度回転する業務用ゲーム機『R360』発売
1991年
(平成3年)


  • 『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』シリーズ初登場
1992年
(平成4年)


  • フルポリゴン業務用ゲーム機『バーチャ レーシング』発売
1993年
(平成5年)


  • 世界初業務用3D-CG格闘ゲーム『バーチャ ファイター』登場
1994年
(平成6年)


  • 32bit家庭用ゲーム機『セガサターン』発売
1995年
(平成7年)


  • セガ/アトラス『プリント倶楽部』登場
  • 物流サービス部門を分離し(株)セガ・ロジスティクスサービス設立
1996年
(平成8年)


  • 東京臨海副都心に『東京ジョイポリス』開業
  • 家庭用ゲーム『サクラ大戦』シリーズ初登場
1998年
(平成10年)


  • 家庭用ゲーム機『ドリームキャスト』発売

2000年以降

2000年
(平成12年)
  • (株)セガに商号変更
  • 家庭用ゲーム機初のネットワークRPG『ファンタシースターオンライン』発売
2002年
(平成14年)


  • ダーツバー1号店『Bee SHIBUYA』オープン
2003年
(平成15年)


  • 業界初キッズ向けカードゲーム『甲虫王者ムシキング』登場
2004年
(平成16年)


  • サミー(株)との共同持株会社、セガサミーホールディングス(株)設立
  • ネットワーク技術基盤『ALLNet』登場
  • 女子向きカードゲーム機『オシャレ魔女 ラブ and ベリー』登場
2005年
(平成17年)


  • 家庭用ゲーム『龍が如く』シリーズ初登場
  • 業務用トレーディングカードゲーム『三国志大戦』シリーズ初登場
2007年
(平成19年)
  • 家庭用ゲーム『マリオ&ソニック AT 北京オリンピック™』発売
2009年
(平成21年)


  • 業務用ゲーム機『ボーダーブレイク』シリーズ初登場
  • アラブ首長国連邦ドバイにライセンス契約に基づいた屋内型テーマパーク『SEGA REPUBLIC』開業
2010年
(平成22年)


  • iOS向け『Kingdom Conquest』サービス開始
2012年
(平成24年)



  • オンラインコンテンツ『ファンタシースターオンライン2』サービス開始
  • (株)セガネットワークス設立
  • 『東京ジョイポリス』リニューアルオープン
  • (株)セガエンタテインメント設立
2013年
(平成25年)


  • 世界初”大自然超体感ミュージアム”『オービィ横浜』オープン
2015年
(平成27年)
  • セガグループの再編及び新会社設立を発表
  • 持株会社、(株)セガホールディングス設立
PAGE TOP