ニュースリリース

news release

セガ・インタラクティブ,コナミアミューズメント,バンダイナムコエンターテインメントの3社
アーケードゲーム用ICカードの仕様統一に向けて合意
-2018年夏の提供を予定-

株式会社セガ・インタラクティブ
3社ロゴ

株式会社セガ・インタラクティブ(本社:東京都大田区、代表取締役社長:杉野行雄)は、株式会社コナミアミューズメント※1、および株式会社バンダイナムコエンターテインメント※2との3社で、お客さまの利便性向上を目的とした、アーケードゲーム用ICカードの仕様統一に向けて合意したことをお知らせします。

アーケードゲーム用ICカードは、アミューズメント施設でネットワークゲームを継続的に遊ぶことのできるユーザー認証カードです。当社では「Aime※3」、コナミアミューズメントでは「e-AMUSEMENT PASS」、バンダイナムコエンターテインメントでは「バナパスポート」を、これまで各社独自の仕様で展開していました。この度、3社のアーケードゲーム用ICカードの仕様統一を行ない、2018年夏には各社のカードで対応機種での使用およびそれに付随するIDサービスが利用できることを目指します。また、アミューズメントICカードの共通マークも定め、今後各社の対応カードに表記いたします。

セガ・インタラクティブは今後も業界発展に寄与するインフラ環境の整備に取り組みアミューズメント施設の活性化に努めてまいります。

【共通マーク】

アミューズメントICカード共通マーク

【アミューズメントICカード発売後のサービス】

アミューズメントICカード発売後のサービス
  • ※1株式会社コナミアミューズメント(愛知県一宮市 代表取締役社長:沖田 勝典 )は、アーケードゲーム及び遊技機の制作・製造・販売 KONAMIが長年培ってきたエンタテインメントのノウハウを活かし、お客様が楽しまれるアミューズメント施設においてご愛好頂ける、魅力ある商品作りに取り組んでいます。
    ◆コナミアミューズメント 公式Webサイト
  • ※2株式会社バンダイナムコエンターテインメント(本社:東京都港区、代表取締役社長:大下聡)は、IP(Intellectual Property =キャラクターなどの知的財産)を基軸に、ネットワークコンテンツ、家庭用ゲームソフト、業務用ゲーム機などの分野において、幅広いターゲットに向けてさまざまな商品やサービスをワールドワイドで提供しています。
    ◆バンダイナムコエンターテインメント 公式Webサイト
  • ※3「Aime(アイミー)」は、セガ・インタラクティブが運営する、専用のICカードまたは携帯電話を使って、対応ゲームが遊べるサービスです。筐体にかざすことで対応ゲーム機のプレーゲームデータをサーバーに保存することができ、またAime対応商品で開催される大会やイベントに参加することができます。
    ◆Aime(アイミー) 公式Webサイト
PAGE TOP